>

みんなを収容できる大きさ

広いレンタルオフィスが良い

どんどん広くなると、料金も高くなります。
ですから予算が少ない人は、小さいレンタルオフィスを借りようと思っているのではないでしょうか。
しかし狭いレンタルオフィスでは、社員を全員収容できません。
収まったとして窮屈な状態が続くので、ストレスが溜まります。
そんな状態では、仕事を効率良く進めることはできないでしょう。

社員がのびのびと仕事を進められるように、最低でも必要な大きさは妥協しないでください。
また、机やコピー機などの事務用品も設置します。
それらを設置すると、人の居場所がないという事態が起こらないように注意してください。
そのために、事前にどのような事務用品を設置するのか決めると良いですね。
すると必要な広さがわかります。

人数が増えた場合は移動する

経営を進めていくうちに、社員が増えるかもしれません。
するとこれまでのレンタルオフィスでは全員収容できなくなってしまいます。
狭くなったら、遠慮しないですぐに別のレンタルオフィスに移動してください。今よりもっと広い場所に移動すると、人数が増えても大丈夫です。
レンタルオフィスは、移動するのが簡単だという面がメリットになります。

賃貸を借りた時のように、様々な契約を交わす必要はありません。
そのため、すぐに移動できるでしょう。
狭い場所でガマンしないで、すぐ広いレンタルオフィスを探してください。
広くなると料金が高くなりますが、経営が進んでいる時なら経費もたくさんあるでしょう。
これまでより料金が高い場所でも問題ありません。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる